Cランク

強強打破も精力剤?効果や副作用は?注意点と評判

強強打破 効果

 

今回書いていくのは

強強打破です。

 

これは

眠眠打破の上位版で

眠気を阻害防止などを

意識して飲む方がいます。

 

名前からして

強いイメージが伝わってきますよね。

 

仕事で疲れたときや

ここぞとばかりに

強強打破を飲みますが

名前だけに囚われて

しっかりと効果効能を調べていない人も多いようです。

 

そこで徹底的に取り組んできたので

具体的な効果、効能を書いていこうと思います。

 

強強打破

強強打破 効果

 

まず、体内に入れるものなので

安全性や効果を確かめるため

成分を解析していこうと思います。

 

強強打破の成分と体内に入ったときの利点

 

まず、全成分配合になります↓

強強打破 成分

成分順で配合量というのは決まっています。

 

ここでメインとなるのは

果糖ブドウ糖液糖です。

 

その次に黒糖蜜

コーヒーエキスと配合量が減ってきます。

 

メインとなる、果糖ブドウ糖液から解析しています。

 

この成分は眠眠打破にも

メイン一番多く配合されていた成分ですね。

強強打破のメインである果糖ブドウ糖液糖とは?

 

結論からいいますと

この成分は注意する対象となります。

 

合成甘味料といって

人工的に作られたものです。

 

海外の情報から述べますと

10週間の研究で

この成分を飲んだものは

・腹部脂肪が4,8%増加したとの報告があります。

 

・また、空腹ホルモンが増加し

肝臓で代謝されるため中毒症状の報告がある

 

これら中毒症状は

砂糖の禁断症状である

脳内の報酬回路を活性化

するためであると報告があります。

 

またこの果糖ブドウ糖液糖では

・体内に入ることで血糖値が急上昇する。

・2型糖尿病になるリスクがある

活発な精子が活発でなくなる可能性

 

などの報告が

あるため注意する成分となります。

 

しかしながら

この果糖ブドウ糖液糖は

自動販売機のジュース

その他の飲料でも幅広く使われています。

 

ですので

本来は取らないほうが

良い成分なのですが

日本や海外でも

多くのドリンクに入っています。

 

軽視する人もいますが

注意はしたほうがいい成分ですので

体内のリスクをとりたくない人は

避けたほうがいいかもしれません。

 

強強打破が精力剤と言われている理由とは?

 

若干精力剤と言われる栄養補給ドリンクにも

使われている成分が含まれています。

 

配合順から解説しますと

 

・黒糖蜜とは?

黒砂糖

黒糖を夾雑物除去をしたもの(異物などを取り除いた)

液体のことを黒糖蜜といいます。

 

名前の通り甘いのが特徴的になります。

 

つまり今回のドリンクでは

ベースとなる果糖ブドウ糖液等と黒蜜等により

口に含むことで甘いと感じる特徴を持っています。

 

どちらかと言えば

甘ったるいという感じです。

 

・ナルコユリエキス

スタミナを増強する働きがあると報告がありますが

(これにはさらなる研究が必要となります)

 

・菊花摘出物は頭痛の穏和

 

・ガラナエキスは(疲労を軽減)

 

・高麗人参エキス(栄養成分としての利点)

 

 

・ハーブエキス

(一括表示されているため

どのハーブを使っているか不明であるため

効果を解析するのは現代界では難しくなります。)

 

・アルギニン

アルギニンは体内の一酸化炭素を高める特性があり

 

一酸化炭素は血流を

促進してくれるという効果を持ってます。

 

これは勃起などに役立つと

言われている成分になります。

 

アルギニンは精力剤でも

幅広く使われていて

その効果は海外の研究情報でも

軽度の勃起不全を

解消するかもしれないと裏付けています。

 

栄養成分やアルギニンや高麗人参など

精力剤にも含まれている成分が含まれているため

精力剤と似ていると判断している人もいるようです。

 

ただ、どちらかと

栄養補給的な要素が強いので

変に精力が高まったというのは

考えすぎている部分もあるかもしれません。

 

今回の

強強打破では

アルギニン量も多くは含まれいないためです。

眠気を防止する特徴や眠眠打破との違いとは?

 

・コーヒーエキス(濃縮エキス)

及びカフェインが含まれています。

 

このカフェインという成分が

眠気を阻害する特徴を持っています。

 

強強打破を知っているという方は

こちらの眠眠打破をどこかで聞いたことある

もしくは知っているという方もいると思いますが↓

眠眠打破 効果 副作用

眠眠打破ではカフェインが120㎎

強強打破ではカフェインが150㎎と

若干多めに入っているため

強さを強調しているのかと思われます。

 

カフェインは中枢神経の興奮剤です。

 

神経系の大きなまとまっている部分を

興奮させるため疲れにくくなります。

 

医療系では

・眠気

・頭痛

・偏頭痛

などにも使われています。

 

興奮させることにより

眠気を吹き飛ばすような

イメージだということになります。

 

カフェインでは興奮により

眠気を阻害することができるのですが

一日の健康な人でも400㎎です。

 

これ以上摂取すると過剰摂取などで

副作用ガ起きるので

以下が注意点となります。

 

副作用について

 

・不安や緊張が起こる

注意力が高まり

脳内科学物質のアデノシンをブロックするためです。

 

・不眠症

カフェインは一日の後半など

過剰摂取することにより不眠の原因となります。

 

・消化器系の問題

大量に摂取すると下痢になります。

 

またカフェインでの

胃潰瘍を指摘する人もいますが

これは嘘です^^:

 

8000人以上を対象としたデータでは

胃潰瘍での関連性は見られていません。

 

その他

中毒症状や高血圧

急速心拍数、疲労などの症状が起きます。

 

ですので

この強強打破を勉強や仕事の忙しさや

追われている人が飲むケースが

非常に多いのですが

日常の後半や過剰に飲むということは

避けたほうが良い判断となります。

 

まとめ

 

精力系に関して言えば

アルギニンなどや栄養素が

微々たる量で含まれているため

精力に関して結びつきが少しはありますが

過度な期待はできません^^:

 

効果に関して言えば

カフェインの効果で眠気を阻害しますが

 

果糖ブドウ糖液糖など

混合があるので身体に気を使うなら

カフェイン単体か

コーヒーのほうがまだよいかもしれません。

 

そうなると

果糖ブドウ糖液糖などが含まない

血糖値などを気にしないような

コーヒーのほうが

仕事においても更なる成果を

上げれるかもしれません。

 

同じカフェインでも

他成分が全く別物ですからね。

 

身体のためを

思うならこちらがよいと思います。

 

強強打破を

精力として評価するならC評価となります。

現在の勃起力や増大、精力剤に満足していますか?

 

SSS評価が最高ランク、Dが最低ランク^^

クリックで解説したページに飛べます↓

評価

 

評価2

 

評価

 

評価3

 

評価5

精力剤は成分がほんとに良いものですと

約8割が実感して満足すると言われています。

 

実際に僕自身が本気で取り組んできて

コツコツと精力剤を飲んだことにより

半立ち中途半端な勃起を克服しました!

 

年々と精力は落ちていきます。

早いうちに補給しておくことで

必ずあなたのためになります。

 

これから先

まだまだ生きていくわけで

人生何回でもやり直せます。

 

「精力の維持」、そして「向上のために」

しっかりとした精力剤をとりいれていきましょう

↓      ↓       ↓

精力剤の正しい選び方

 

精力剤ランキング

 

TOPへ⇒30代の精力剤~良い質な精力剤はどれ?~


 

お気に入り登録のほうも

できればぽちっとお願いします^^

 

あなたの一票が励みになります。