0から始める精力剤入門編

精力剤とタバコによる人体の影響とは?徹底解説!

 

今回書いてくのは

精力剤とタバコの相性は?

というテーマで書いていきます。

 

結論からいいますと

血流を悪くさせるので

勃起系には悪いと考えれます。

 

タバコというのは

中々辞めれないものであり

依存も強い言われています。

 

まず、精力剤というものは

栄養の補給や成分によれば

軽度のedや中度のedなどを解消する

期待値がある成分も含まれています。

 

そこでタバコを吸うと

そういった勃起系や

体にデメリットがあるのか

深く掘り下げて詳しく解説していきます。

 

精力剤とタバコ

精力剤とタバコについて

精力剤の血流促進について

 

まず、精力剤の成分では

血管の拡張や血流の促進を

してくれる成分があります。

 

良く使われているのが

・アルギニン

・シトルリン

この2種類の副作用のない

バイアグラと呼ばれているものです。

 

体内に入ることにより

一酸化炭素と呼ばれる物質に変化するので

血流が促進され勃起にもいいとされています。

 

血流が促進することにより

海線体と呼ばれる部位(勃起を促す部分)

血流が流れ込みやすくなるからです。

 

そこでタバコを吸うことによって

体内ではどのような影響があるのか

詳しく解説していきます。

 

タバコがもたらす影響について

タバコ 影響

タバコの

2大成分はこの2種類になります↓

 

・ニコチン

・タール

 

どちらも体にはよくはない成分です。

 

この2種類の成分で

特に勃起などの影響を

与えるといわれているのが

ニコチンになります。

 

タバコのニコチンと勃起の関係性

 

ニコチンの特徴として

タバコ系のとある特定場所では

いまだに依存性がないと

指摘をしている面もあるのですが…

 

高度な研究においては

依存性が非常に高いと見られています。

 

これらの高度な研究から依存性があると

判断しておいても良いでしょう。

 

ニコチンは約8秒間で脳内に到達して

血中濃度が上がり

「血管を収縮する作用」があります。

 

この血管を収縮する作用が

勃起などによくないのです。

 

血管を収縮することで

血流を阻害して血管に負担をかけるからです。

 

先ほども上げた

アルギニン、シトルリン

血流を促進する作用があると記載しましたが

 

このタバコに含まれている

ニコチンを摂取することで

ニコチンが優勢的に働き精力剤の

効果をなしにしてしまう可能性もあります。

 

ニコチンは

それほど強力な物質であるがために

ラットの研究においても

血液の流れが止まってしまうほどです。

 

ですので

精力剤との相性では良くはないですが

精力剤と複合することで

過度な副作用というのはありません。

 

タバコはタバコの効果

精力剤は精力剤の効果

と考えられます。

 

新型タバコでも勃起に影響する?

新型タバコ 影響

新型タバコのアイコスなどでは

タールが含まれていないと報告されていて

ニコチンは含まれているとの情報があります。

 

ですので

ニコチンが含まれていることにより

血流を阻害する面もありますので

勃起との相性はよくはないかと考えれます。

 

また新型タバコの場合は

ニコチンがどれだけ入っているのか

記載されていないので

若干、怪しい部分もあります。

 

水蒸気からのニコチン摂取は

効率よくニコチンが摂取できるから

大量のニコチンを体に

取り入れることにもなるからです。

 

メンソール系のタバコは?

メンソール 勃起

タバコにも色々と種類があり

メンソールと言われる種類があります。

 

麻酔作用があり

成分はアルコールの化学合成です。

 

タバコのメンソールが勃起不全に

影響があるのか調査した結果です。

 

2007年の研究によりますと

アンドロゲン(男性ホルモン)の一種を

抑制を引き起こす可能性はあると証明されましたが

 

テストステロンレベル(男性ホルモン)一種

モテルなど男の骨格などに関わる

ホルモンの減少は見られていませんでした。

 

メンソールは

インポテンツ(勃起不全)の

原因になると信じられていますが

都市伝説的な要素として専門家は指摘しています。

 

またこれらの情報では

メンソールを意識するのであれば

ジュースに入っている

・(果糖ブドウ糖液糖)

・砂糖

などの心配をしたほうがいいようです。

 

つまりタバコのメンソールを

吸ったからといって

勃起不全になるというのは

研究においてはありえないと報告されています。

 

タバコで勃起を意識するのであれば

ニコチンが鍵を握っているということになります。

 

まとめ

 

精力剤とタバコの相性が

悪いと考える人もいますが

現段階でタバコを吸っていて

精力剤を取り入れたからと言って

人体に悪さをすることはありません。

 

その逆です。

 

タバコを吸っているのであれば

体のためを思って

正しい精力剤を摂取するのがいいのです。

 

タバコを吸っているから

悪いのではありません。

 

そしてそういった

人々が悪いのではありません。

 

何事も自分を責めずに

前向きに生きていきましょう。

 

ABOUT ME
たけし
当ブログに訪問いただきありがとうございます。 精一杯お伝えしていくので お気に入り登録のほうもできればポちっとお願いいたします。
現在の勃起力や増大、精力剤に満足していますか?

 

SSS評価が最高ランク、Dが最低ランク^^

クリックで解説したページに飛べます↓

評価

 

評価2

 

評価

 

評価3

 

評価5

精力剤は成分がほんとに良いものですと

約8割が実感して満足すると言われています。

 

実際に僕自身が本気で取り組んできて

コツコツと精力剤を飲んだことにより

半立ち中途半端な勃起を克服しました!

 

年々と精力は落ちていきます。

早いうちに補給しておくことで

必ずあなたのためになります。

 

これから先

まだまだ生きていくわけで

人生何回でもやり直せます。

 

「精力の維持」、そして「向上のために」

しっかりとした精力剤をとりいれていきましょう

↓      ↓       ↓

精力剤の正しい選び方

 

精力剤ランキング

 

TOPへ⇒30代の精力剤~良い質な精力剤はどれ?~


 

お気に入り登録のほうも

できればぽちっとお願いします^^

 

あなたの一票が励みになります。