Bランク

ヴィトミックスアルファ(Vitomix-α)は効果ない?違いと評判

ヴィトミックスα

 

今回レビューしていくのは

ヴィトミックスアルファ(Vitomix-α)というものです。

 

ネットで色々と調べていると

ヒットしてきたのがこの精力サプリです。

 

これどっかで

聞いたことあるなあと思ったのが

この商品↓

 

若干名前似ていませんか?

コレ間違えて欲しくないのが全くの別ものです。

 

ヴィトックスαと

ヴィトックスαという商品。

 

一文字違いとなり

ヴィトックスαというのは

長年の信頼のあるサプリですね。

 

絶対間違えて欲しくない点として

中身が全くの別ものです。

 

ヴィトミックスの

ほうについて早速書いていきます。

 

ヴィトミックスアルファ

ヴィトミックスα

「これは日本で作られています。」

まず効果効能を詳しく知るために

成分から解析していきます。

 

ヴィトミックスアルファの成分から効果を解析

 

まずみていただきたいのが

「ヴィトックス」のほうの全成分配合になります↓

ヴィトミックスアルファの全成分配合

ちなみにヴィトックスαの

ほうの全成分配合も載せておきますが

全く別ものというのがわかりますよね。↓

圧倒的に成分配合が違います。

 

少し名前がややこしいですが

これで別ものというのがわかったと思うので

ヴィトックスのほうの効果について解説していきます。

 

シトルリンベース

 

成分から見る限りでは

シトルリンベースのサプリとなります。

 

シトルリンというのは

体内に入ることで

一酸化炭素と呼ばれる物質に変換します。

 

この

一酸化炭素が体内に増えることにより

血管を拡張して血流を促進します。

 

これらは軽度のedや中度のedに

有効性が改善される可能性があるとして

初期の研究による証拠が

いくつかあると報告があります。

 

勃起という症状においては

血流が大量に流れ込むという一連の流れで

勃起して大きくなります。

 

この血流を

どんどんと送り込むことにより

男の夢であり増大する

可能性もあるということになります。

 

ただ一点思うことが

このヴィトックスアルファには

シトルリンの配合量が書いていないことから

減点対象となります。

 

ヴィトックスαのほうでは

多くのシトルリンも含まれているので

選ぶとなると賛否両論になりますが

 

個人的な感想では

ヴィトックスαのほうがいいと考えます。

 

他成分の利点について

ヴィトミックス

他の成分においては

1マカパウダー、2トンカットアリ、

3セレン、4亜鉛。5ドロマイト。6すっぽん粉末、

7オタネニンジン。8ブラックジンジャー、

9デキストリン、10セルロース、11ステアリン酸カルシウム、

12アルギニン、13微粒酸化ケイ素、14シクロデキストリン

 

と1が配合率が大きく

数が増えるごとに配合率が少なくなります。

 

マカ

マカ

マカには栄養素として重宝されているもので

効果としては豊富な栄養源として

・カルシウム

・鉄

・亜鉛

・たんぱく質

が含まれている点です。

 

これらは栄養源としての魅力となります。

 

トンカットアリ

 

トンカットアリは

テストステロンというホルモンを

向上させることが報告されています。

 

効果としては

・体毛

・骨格

・男らしさ

などの利点があります。

 

セレン

 

セレンを摂取することで男性の精子の

運動性を改善できると結論づけています。

 

男性機能にメリットはあるのですが

逆に取りすぎることで

精子の運動性を下げることも見られています。

 

亜鉛

亜鉛

亜鉛は

・髪のつや

・精子の高品質

・免疫の向上

の効果があると考えれます。

亜鉛の効果は?男の性がつくのは嘘!?メリットやデメリットについて

ドロマイト

 

ドロマイトは

炭酸カルシウムとマグネシウムの補給です。

 

骨や歯に必要な栄養素となります。

 

すっぽん粉末

 

すっぽんは必須アミノ酸などが

豊富に含まれているものとして

栄養源として補われます。

 

オタネニンジン

 

オタネニンジンとは高麗人参のことで

滋養強壮などに使われていますね。

 

ブラックジンジャー

黒しょうがと言って

アンチエイチングで抗酸化作用があり

老化防止になる期待があるといわれています。

 

デキストリンが

サプリに使われている目的の一つとして

飲みやすくするためと考えられます。

ここまで効果を書いてきましたが

恐らくはアルギニン量がほとんどない

というのが確認できます。

 

アルギニンという成分においても

シトルリンと同じく血流改善の効果があり

勃起に役立つと考えられているのですが

微々たる量ではほとんど意味がありません。

 

シトルリンやアルギニンが入っているから

これは良いサプリだと

思うことは間違っていて

配合量が肝心で記載されていても

ほぼないと意味ありません。

 

アルギニン

シトルリンをたくさん

取りたいという場合

徹底的に調べたところ

 

日本国内で

一番豊富に含まれているがこれで

1粒1000㎎ずつ入っています↓詳細レビュー

 

過剰摂取成分が含まれていないことから

おすすめできる品となります。

副作用や添加物について

 

次に添加物の種類を見ていきます。

 

セルロースについては

ステアリン酸カルシウム

微粒酸化ケイ素

安全性においては

極めて安全という報告もありますが

添加物において100%安全保障はありません。

 

これ以外の

添加物の毒性を比べるとなると

安全な部類に入ります。

 

シクロデキストリン

外部刺激の保護や吸収効率を上げてくれます。

100%の安全保障はないですが

危険視する害ではありません。

 

特に亜鉛は吸収率がよくなく

亜鉛が入っている

サプリでは吸収率を重視するので

この成分との相性はよいと考えられます。

 

成分自体は悪くはないのですが

色々な精力サプリを見てきた中となると

どれだけの配合率なのか?

書いていません^^:

 

この点が不明なのと

アルギニンの配合率が

もっとあれば評価は高かったです。

 

そうなると本○の

ヴィトックスαの買うなら

コスパ的な問題も踏まえて

いいのかなあと思います。

 

まとめ

 

ヴィトックスアルファについて

書いていきました。

 

ヴィトックスアルファメリット

・有名ブランドの名前と似ているのでネタになる

・ユーモア感で売りにだしている感が面白い

 

ヴィトックスアルファデメリット

・本○と比べると性能が落ちる

・アルギニンが少ない点

・やはり名前が面白い

 

追伸

これヴィトックスαだと思って

喜んで購入する人が中にはいるかもしれないので

こっちがよく見るほうだというのは

覚えておくといいかと思います↓

今回の評価はB評価とします。

現在の勃起力や増大、精力剤に満足していますか?

 

SSS評価が最高ランク、Dが最低ランク^^

クリックで解説したページに飛べます↓

評価

 

評価2

 

評価

 

評価3

 

評価5

精力剤は成分がほんとに良いものですと

約8割が実感して満足すると言われています。

 

実際に僕自身が本気で取り組んできて

コツコツと精力剤を飲んだことにより

半立ち中途半端な勃起を克服しました!

 

年々と精力は落ちていきます。

早いうちに補給しておくことで

必ずあなたのためになります。

 

これから先

まだまだ生きていくわけで

人生何回でもやり直せます。

 

「精力の維持」、そして「向上のために」

しっかりとした精力剤をとりいれていきましょう

↓      ↓       ↓

精力剤の正しい選び方

 

精力剤ランキング

 

TOPへ⇒30代の精力剤~良い質な精力剤はどれ?~


 

お気に入り登録のほうも

できればぽちっとお願いします^^

 

あなたの一票が励みになります。